BIWAKO SEIKEI TOPICS

  • BIWAKO SEIKEI TOPICS
  • 【開催レポート】2022年度第1回びわスポキッズフェスティバルin大津を開催!

【開催レポート】2022年度第1回びわスポキッズフェスティバルin大津を開催!

2022.04.25

イベント

地域連携・高大連携

  • 4月24日(日)に本学メインアリーナ・マルチアリーナで、2022年度第1回びわスポキッズフェスティバルin大津を開催しました。
  •  
  • 残念ながら朝からの降雨の影響で室内のメインアリーナでの開催となりましたが、当日は、幼稚園や保育園などの園児と小学生1年〜3年生までの約100名が参加していただき、本学キッズリーダーと一緒に運動あそびを行いました。
  •  
  • 今回は特別ゲストとしてミズノスイムチームコーチの寺川綾さんを招待し、子どもたちと一緒に運動あそびを実践していただき、子どもたちと楽しんでおられました。
  • 寺川綾さんと一緒に本学関係者で作成した「びわスポキッズじゃんけん体操」を参加者全員で行い、子どもたちは事前に案内していた動画を見て覚えてきてくれていました。
  • 運動あそびの時間が始まると、それぞれの世代に分かれて、約90分間の運動あそびプログラムを実施しました。
  • 年中・年長グループは、運動量を増やすために、ものまねランニングやコーン倒しゲームなどコート全体を動き回れるプログラムを中心に実施しました。
  • また、小学生グループには、運動量を確保しながらも少しルールを細かく設定し、課題クリアに取り組みました。
  • 最後はお楽しみ抽選会を実施。
  • 協賛をいただいているミズノ株式会社からの豪華なプレゼントの他にも、本日参加いただいた寺川綾さんからのサイン入りジャージのサプライズもあり、子どもたちは大変喜んでいました。
  • また、株式会社平和堂から普段の野菜摂取量を確認できる「ベジチェック」、カゴメ株式会社から「トマトの苗」を参加者全員にプレゼントするなど、数多くのイベントを開催し無事に閉会しました。
  •  
  • これからも運動あそびを通して、もっと運動やスポーツを好きになってくれるような取り組みを展開していきます。
  • 【寺川綾さんのコメント】
  • 「びわスポキッズフェスティバルin大津」に参加させていただきありがとうございました。
  • びわスポキッズじゃんけん体操から始まり、さまざまな運動プログラムを通して、子どもたちと存分に楽しませていただきました。
  • どの年代の子どもたちも真剣に、そして楽しそうに取り組んでいる姿を近くで見ることができ嬉しかったです。
  • 貴重な体験をさせていただきありがとうございました。
  • 子どもたちも、今回経験したスポーツをすることの楽しさを日常に取り入れて、日々元気に過ごしてほしいと思います。
  •  
  • 【キッズリーダーからのコメント】
  • 隈元愛実(3年次生 年中担当/通称:くまコーチ)
  • 普段からびわスポキッズプログラムの巡回指導などに積極的に参加していて、子どもとの接し方に慣れていた分もあったのですが、年度の初めでまだまだ連携不足な面もあり、指導が行き届かず難しい面もありました。でも、子どもたちは何事にも一生懸命実践してくれていたので、それを励みに私も運動あそびの楽しさを伝えられるように頑張りました。
  • 私は、将来幼児教育やアウトドアでの就職も視野に入れているので、今回みたいに運動を通じて何か伝えられるような職種に就きたいと改めて感じました。
  •  
  • 伊藤豪哲(4年次生 小学1年生担当/通称:スーコーチ)
  • 今回、コーチとして運動あそびのテンポを大事することと、子どもたちから声かけができるような雰囲気作りや話し方を意識して取り組みました。最終時間が余ってしまったのですが、即興で1メニュー追加するなど機転も利かすことができたので少し成長できたかなと思います。
  • 今、サッカー部の学生コーチとして活動をしているので、色々な人と話す機会のある、このびわスポキッズプログラムが今のコーチングに役立っていると思っています。
  •  
  •  
  • 次回は、2022年6月26日(日)に甲賀市の水口スポーツの森陸上競技場にて2022年度第2回びわスポキッズフェスティバルを開催する予定です。
  • 詳細が決まり次第、本学ホームページに掲載しますので、是非ご参加ください。