BIWAKO SEIKEI TOPICS

  • BIWAKO SEIKEI TOPICS
  • 《開催レポート》 びわスポキッズフェスティバルin大津を開催

《開催レポート》 びわスポキッズフェスティバルin大津を開催

2017.11.29

お知らせ

地域連携・高大連携

  • 11月19日、本学サッカーフィールドを会場に「びわスポキッズフェスティバルin大津」を開催しました。今年度最後となったフェスティバルには、県内を中心に230名のキッズが参加。今シーズン一番の寒さとなりましたが、子どもたちは元気いっぱいに広いフィールドの上を駆け回りました。
  •  
  •  
  • びわスポキッズフェスティバルでは、毎回の特別ゲストを招き、学生キッズリーダーとともに、子どもたちに運動・遊びの楽しさを伝えています。今回も「ステキなゲストと一緒に遊ぼう」と題し、本学卒業生の中で初のJリーガーになった近藤岳登選手(元ヴィッセル神戸)と田路大樹選手(FC大阪)、また、滋賀県住みます芸人のファミリーレストランのお二人が来てくれました。
  • 開会式で、近藤・田路両選手によるロングフリーキックの披露があり、そのキックの精度の高さに、子どもたちからは驚きの声があがりました。それを見たファミリーレストランもフリーキックを披露。ボールは大きく的を外れ、会場は笑いに包まれました。
  •  
  •  
  • 開会式の後はキッズぞれぞれの年齢に分かれて、運動・遊びのプログラムを実施。いつものプログラムに加えてファミリーレストランによる実況中継があり、キッズだけでなく見守る保護者や指導にあたる学生キッズリーダーの声が会場内に広がり、これまで以上に盛況なイベントとなりました。
  •  
  •  
  •  
  • 参加した保護者からは、「広くてきれいなフィールドでとても楽しく過ごせ、子どもは大満足な様子でした」、「泣いてしまった子どもに学生リーダーが根気よく話しかけてくださり、楽しむことができました」、「子どもが「もっと!もっと!」と思える姿が印象的でした。」といった感想をいただきました。
  •  
  •