キャリアメイトプロジェクト

本学2・3年次生を対象とした「就職力UP」の為のアクティブラーニングプロジェクト。
キャリアメイト(プロジェクト参加者)は、1年間の活動を通して社会で必要とれる力を身につけ、就職活動における学生リーダーとなります。

活動の流れ

活動の流れ活動の流れ

  • ①企業情報の調べ方や、企業への電話のかけ方、社会人マナー、インタビュー実践練習などの全10回の講義を通してOB・OG訪問の準備。
  • ②学生自らがOB・OG就職先の人事担当者にインタビューのアポイント。
  • ③OB・OGを訪問し、インタビューを実施。
  • ④訪問した企業について情報をまとめて、他のキャリアメイトにプレゼンテーション。
  • ⑤最後に、インタビュー内容を冊子にまとめ、就職活動に活用するため他の学生に配布します。

キャリアメイトプロジェクト インタビュー先の例

ミズノ、エスエスケイ、モンベル、京都パープルサンガ、ガンバ大阪、アシックスジャパン、プーマジャパン、国立スポーツ科学センター、西日本旅客鉄道、ワコール、大和ハウス工業、J T B、エイチ・アイ・エス、日本旅行、関西アーバン銀行、滋賀銀行、阪急電鉄、ニトリ、花王カスタマーマーケティング、日本郵便、ビームス、プリンスホテル、警察、消防、学校、国税庁、市役所 など

実践型のキャリア教育を実施することで、進路の視野を広げることができるため、高い就職率を誇っています。

内定獲得先の例

大和ハウス工業、滋賀銀行、第一生命保険、岡三証券、平和堂、ファーストリテイリング、HIS、ローソン、プリンスホテル、タキイ種苗、日本トリム、青山商事、AOKIホールディングス、セントラルスポーツ、東祥、三共精機、ゼビオ、綜合警備保障、丸和運輸機関、ホンダコムテック、東大阪スタジアム、ティップネス、近畿健康管理センター、宅都ホールディングス、福屋ホールディングス、ファーレン滋賀、ホンダベルノ滋賀、IDOM、ビッグモーター、教員採用試験合格、公務員(警察・消防・行政など)採用試験合格 他