10の特色

  • Feature

    01

    人間力を育む
    特色あるカリキュラム

    本学では2年次から7つのコースに分かれて、それぞれの専門を学びますが、その前提として、1年次から2年次にかけて、大学4年間の基礎を身につけます。その中心に位置づけられているのが、本学独自の「野外スポーツ3大実習」です。入学直後の「フレッシュマンキャンプ」、1年次冬期の「雪上実習」、2年次夏期の「水辺実習」という3つの実習を通して、自然の中で五感を使って学ぶこと、仲間と協働することの意味を深く心に刻みます。

  • Feature

    02

    スポーツの奥深さを伝える
    トップレベルの教員集団

    一言でスポーツを学ぶといっても、その内容は多面的で、バラエティに富んでいます。本学の教員には、それぞれの専門分野で高度な研究業績を挙げた人だけでなく、自らがアスリートとして国際的な舞台で戦ってきた人、指導者として世界的な選手を育ててきた人、行政やスポーツビジネスの分野で実績を積んできた人など、多彩な人材がそろっています。教員がそれぞれの経験を通して伝えるスポーツの世界の奥深さに触れてください。

  • Feature

    03

    確かな就職力と
    充実したキャリアサポート

    教員や専任スタッフが協働して、一人ひとりに合わせたキャリアサポートを実施。1年次からキャリア教育をスタートするほか、教員採用支援、公務員試験対策、スポーツ系企業・一般企業の合同セミナー開催など、進路別のサポートも行っています。卒業生は、教員や公務員、スポーツ系の企業から一般企業、さらにはプロスポーツ選手まで、本学で学んだ知識・技能や考え方を活かして、それぞれのフィールドで活躍しています。

  • Feature

    04

    教員と学生との距離の近さ

    教員と学生の距離が近く、親身な指導がなされているのが、本学の持ち味。嘉田学長も、さまざまな機会をつくって学生たちの輪に入り、授業だけでは伝えきれない思いを共有しています。

  • Feature

    05

    スポーツを学び、
    実践する自然豊かなキャンパス

    西に比良山系、東に琵琶湖を望む豊かな自然に恵まれた本学のキャンパス。敷地内には、いくつものグラウンドや体育館、講義棟はもちろん、野外活動を実践できる森や広場も備えています。

  • Feature

    06

    学びを支える充実した施設

    2017年秋にアクティブラーニングも可能な教室、学生の食育を考えた展望レストラン、自主的な学生の学びを支援するラーニングコモンズなどを設置した校舎をオープンします。

  • Feature

    07

    国際舞台で活躍できる
    トップアスリートの養成

    オリンピックや世界選手権等で活躍が期待できるトップアスリートを育て、競技力向上と学習面の両立を継続的に支援します。

  • Feature

    08

    それぞれの目標に向かい活動する
    クラブ・サークル

    クラブ・サークルは、もう一つの学びの場。アスリートとして競技力の向上を目指すだけでなく、チームビルディングとその運営、後輩の指導などを通じて、社会性と人間力を磨いています。

  • Feature

    09

    スポーツを通して広がる
    地域社会とのネットワークを構築

    スポーツに関する教育・研究活動で得られた成果を広く社会に還元する活動を展開。地域の人びとの健康促進やスポーツ文化の形成に、学生もボランティアとして積極的に参加しています。

  • Feature

    10

    多様な学びを展開する
    スポーツ大学の国際交流

    スポーツの世界に国境はありません。国際化・グローバル化する社会で活躍できる人材を育成するために、本学では交換留学制度を設け、スポーツ・学術交流を積極的に展開しています。