BIWAKO SEIKEI TOPICS

サッカー部 健闘するも敗退(天皇杯 対HONDA F.C.)

2017.04.23

クラブニュース

サッカー部(男子)

第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会の1回戦が23日、都田サッカー場(静岡県浜松市)で行なわれ、本学サッカー部TOPチームがJFL「HONDA F.C.」に挑み、1-3で敗れました。
延長までもつれる展開で、最後まで諦めずに戦いましたが、残念ながら1回戦敗退となりました。
 

試合は序盤に動きます。前半6分、右サイドでスローインを受けた10番青山選手がドリブルで仕掛けゴール前にクロスを入れると、これを9番堂安選手が右足で蹴り込み先制。
 
 
その後は、駆けつけた大応援の声援を受け、持ち味である粘り強い守備で前半を1-0とリードし、折り返します。
 
後半に入ると徐々に相手に守備を崩され、35分に失点。24番千川原選手を投入し得点を狙いますが1-1のまま前後半を終え、延長戦に入ります。
 
疲れが見え始めた延長前半5分、相手に追加点を許すと14分にも失点。11番清川選手、16番上村選手と攻撃的な選手を送り込み反撃を試みますが、そのままタイムアップとなりました。
天皇杯は1回戦敗退となりましたが、リーグでの戦いはこれからです。
これからも、応援よろしくお願いします。
多くのご声援、ありがとうございました。