教員紹介

准教授

秋武 寛

Hiroshi Akitake

主な担当科目

身体発育発達論、地域スポーツの実践、こどものあそびと運動

最終学歴・学位 日本体育大学大学院 体育科学研究科 体育科学専攻 博士後期課程 博士(体育科学)
専門分野

発育発達、運動生理学、スポーツバイオメカニクス

研究テーマ 幼児から高齢者までを対象として運動が健康に及ぼす影響について研究している。運動生理学的観点から特に子どもの運動能力、身体活動量、接地足蹠、骨密度、生活習慣、肥満、睡眠の研究を行っている。またスポーツ・バイオメカニクス的観点から子どもの主に走る、跳ぶ、投げる動作を中心に様々な運動動作の研究を行っている。
主な業績(著書・論文等)
1. 4-12歳の加齢にともなう接地足蹠の形成、運動能力、肥満の関連(共著筆頭)、発育発達研究、第70号、1-10、2016
2. 幼児の運動能力に対する歩数および運動強度との関係(共著筆頭)、発育発達研究、第70号、17-26、2016
3. Relationship among motor ability, daily physical activity, and bone density in preschool children(共著), Journal of Education Health Science, 57(3), 273-282, 2012.
所属学会 日本体育学会
日本体力医学会
日本発育発達学会
日本バイオメカニクス学会
日本教育医学会
日本幼児体育学会
大阪体育学会

学生へのメッセージ

4年間の学生生活、文武両道を目指して頑張って下さい。私も、皆さんと共に学び、汗を流したいと思います。