BIWAKO SEIKEI TOPICS

  • BIWAKO SEIKEI TOPICS
  • 「スポーツイノベーションアカデミー第2期」を開催 / 第4回「マーケティング・スポンサーシップ」(10/28)

「スポーツイノベーションアカデミー第2期」を開催 / 第4回「マーケティング・スポンサーシップ」(10/28)

2021.11.01

お知らせ

大学から

  • スポーツイノベーション研究所が主催(共催:株式会社セレッソ大阪)する公開講座、 スポーツイノベーションアカデミー第2期の第4回「マーケティング・スポンサーシップ」が、10月28日(木)に、オンラインで開催されました。
  •  
  • 同アカデミーは、スポーツイノベーション研究所の活動の一貫として、一般の方を対象に昨年度より開催しています。
  •  
  • 今回はゲスト講師、葦原 一正氏 日本ハンドボールリーグ代表理事/Bリーグ元常務理事・事務局長
  • セレッソ大阪 講師 猪原尚登氏/株式会社セレッソ大阪 事業部 部長に登壇いただきました。
  •  
  • 【第4回 マーケティング・スポンサーシップ】
  •  
  • おもな内容(葦原氏)
  • 1.自己紹介
  • 2.マーケティング戦略論
  •  ・マーケティングの基本的な考え
  •  ・スポーツマーケティングの要諦
  •  ・統合DNPの構築
  •  ・データに対する考え方
  • 3.スポンサー戦略論
  • 4.メディア戦略論
  •  ・日本スポーツ界の放映権
  •  ・メディア戦略
  •  ・権益統合
  • 5.行動指針論
  • ▲ゲスト講師の葦原 一正氏 日本ハンドボールリーグ代表理事/Bリーグ元常務理事・事務局長
  •  
  • おもな内容(猪原氏)
  • 1.マーケティング
  •  ・セレ女ブーム
  •  ・ホームゲームイベント
  •  ・市民招待
  •  ・デジタル施策
  •  ・ホスピタリティ
  • 2.スポンサーシップ
  •  ・ユニフォーム、スタジアム看板広告
  •  ・スポンサーからパートナーへ
  •  ・具体的事例
  • ▲猪原尚登氏/株式会社セレッソ大阪 事業部部長
  •  
  • 葦原氏と猪原氏とのディスカッションでは、スポーツマーケティングのデジタルシフトについて、質疑応答や意見交換がありました。
  •  
  • フィールドワーク「ヨドコウ桜スタジアム視察見学」(2021/10/24)のレポートはこちら
  •  
  • 第3回(第2期)「クラブ経営戦略 新たなビジネスモデルの創造」(2021/10/14実施)のレポートはこちら
  •  
  • 第2回(第2期)「第2回「スポーツビジネスの過去・現在・未来」(2021/9/30実施)のレポートはこちら
  •  
  • 第1回(第2期)「ガバナンス」(2021/9/16実施)のレポートはこちら
  •  
  • 第2期は、前回に引き続きスポンサー、メーカー、スタジアム・アリーナ新設や改修に関わる設計事務所、士業、スポーツチームのコンサルタントなど幅広い業種の皆様が、当アカデミーに参加していただいています。
  • 講義終了後には受講生のみなさま同士で自己紹介や振り返り、またオンラインならではの交流タイムもありました。
  •  
  • スポーツイノベーションアカデミー特設ページ