BIWAKO SEIKEI TOPICS

新入生を対象に課外活動団体への勧誘を行いました

2020.06.24

クラブニュース

クラブ・サークル

  • 6月24日、各課外活動団体の代表者が4月に入学をした新入生を対象に、課外活動団体への加入勧誘活動を実施しました。
  •  
  • 例年であれば、入学当初に課外活動団体への加入勧誘活動が賑やかに繰り広げられますが、今年度は新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、大学構内への立ち入りを禁止していたため実施できませんでした。
  • 現在も遠隔授業と分散対面授業を実施している最中で、まだまだ学生がまばらではありますが、密にならないよう感染防止対策をとりながら実施しました。

  • 軟式野球部を代表して勧誘活動を行った学生(滝澤拓也さん スポーツ学部 コーチングコース4年次生)は「軟式野球部には毎年新入生が大勢入部してくれます。しかし一方で退部する学生も多いので、僕たちの“勝ちにこだわる”という考え方に共感してくれる新入生と一緒に頑張っていきたいです。」と意気込んでいました。
  •  
  • また、現在課外活動団体未加入のため参加した学生(平岡 桜夏さん スポーツ学部 1年次生)は「高校まではサッカーをしていました。大学では新たなスポーツにチャレンジしてみたいと思っています。先輩との繋がりを求めていたので、このような機会があり良かったです」と満足気な様子で述べました。
  •  
  • 本学学生の課外活動団体は7割を超える大変高い加入率で、講義で学んだ理論を課外活動の場で実践するという、スポーツ大学らしい特長があります。
  • 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、課外活動の実施もまだまだ本調子ではありませんが、新入生という新しい戦力を迎え今後が楽しみです。