BIWAKO SEIKEI TOPICS

  • BIWAKO SEIKEI TOPICS
  • 【在学生の皆様へ】緊急事態宣言解除後の本学の対応について

【在学生の皆様へ】緊急事態宣言解除後の本学の対応について

2020.05.28

お知らせ

大学から

  • 2020年5月25日、国の「緊急事態宣言」が全国的に解除されました。滋賀県は、先の5月14日に解除されております。
  • これまで本学では、滋賀県をはじめ学園本部がある大阪府の緊急事態措置を遵守し、新型コロナウイルス感染症拡大防止及び学生・教職員の安全のために、キャンパスへの入構を禁止し遠隔授業を実施してきました。今回の緊急事態宣言の解除により、6月15日以降は一部の授業で対面(面接)授業を開始し、さらに下記のとおり段階的に通常の教育活動を再開します。
  • 皆さんにとっては多少の不便をかけますが、現在実施している遠隔授業に加えて対面での授業を再開し、教育水準を保つため一人ひとりの学修や学生生活に対して丁寧なサポートを徹底しますので、しっかりと実のある学修をしていただくようお願いします。
  • なお、「緊急事態宣言」は解除されましたが、感染拡大防止に向けた取り組みは引き続き実施します。また、今後の政府の対応方針及び新型コロナウイルス感染症の流行状況等をみて、更に具体的な対応や変更を決定していくことも想定されますので、大学からの連絡を引き続きよく確認するようにしてください。
  •  
  • 1.前期授業について(6月15日以降)
  • 現在実施している遠隔での授業に加え、講義、実習、実技などの一部科目で対面での授業を実施します。感染防止の観点から、原則として履修者が100名未満の授業のみ対面(面接)授業を実施します。履修者が100名以上の授業は、引き続き遠隔授業を実施します。特に実技科目は、密集・密接を避けるための対策を施して対面(面接)授業を実施することを計画しています。また、並行して行う遠隔授業については、通学時間等によって受講できないことがないように、オンデマンド方式による課題や動画教材の提供による方法で実施します。なお、対面(面接)授業、遠隔授業の科目等詳細については、別途通知します。
  •  
  • 2.キャンパス構内への入構について
  • 6月1日(月)より、分散登校を開始するため、一部の教室(パソコン教室、コモンズなど)については、事前申込みにより入構を許可します。入構に際しては、以下の事項を厳守して下さい。
  • (1)毎朝検温し、平熱であることを確認してから通学すること
  •    ※学内にも体温測定のため体表温度監視カメラシステムを設置する予定です。
  • (2)マスクを着用して入構すること
  • (3)入構後や授業の前後には必ず手洗いを行うこと。構内にはアルコール消毒液を設置しますが、手洗いを第一に行うこと
  • (4)電車等の公共交通機関を利用する際には、できる限り人混みを避けること
  • (5)授業等の終了後、目的なく学内に滞在することは控え速やかに帰宅すること
  • (6)学校内外での懇親会や食事会は引き続き自粛すること
  •  
  • 3.ライブラリー(図書館)の再開について
  • 6月1日(月)より、平日9:00~17:00を開館時間として再開します。入館人数を制限するほか、図書の返却手続き等を別途定めます。なお、土曜日、日曜日は休館とします。
  •  
  • 4.食堂(レイククレスト)・売店(Yショップ)の再開について
  • 6月2日(火)より、中央棟1階の売店を再開します。営業時間11:00~13:00ですが、6月15日(月)からは9:00~15:00となります。
  • 中央棟4階の食堂(レイククレスト)については、6月15日(月)より、弁当の販売を行います。販売時間11:30~13:30です。昼食等休憩場所として、席数を制限していますが、食堂、屋外及び第1講義棟の一部の利用が可能です。
  • ※当面の間は、限定メニューの提供となります。
  • ※6月18日以降、一部営業時間等を変更いたしました。詳細は6月17日配信のポータルメールを確認して利用してください。
  •  
  • 5.その他施設・設備の利用について
  • 6月1日(月)より、ライブラリー、コモンズ等学内の施設・設備の利用を再開します。トレーニングルーム、アクアセンターについては、6月15日(月)から利用を再開します。使用にあたっての配慮・手続き等を別途定めることとします。
  • また、6月15日(月)より、教室の一部(第1講義棟)を更衣室、昼食、休憩場所として開放します。
  •  
  • 6.就職相談について
  • 現在実施している電話・メールでの相談を引き続き受け付けますが、対面での就職支援を段階的に再開します。
  • (1)6月1日(月)~6月12日(金)は、予約制(電話又はメール)での対面相談 を実施します。6月15日(月)以降も予約制ですが、窓口での予約も受け付けます。
  • (2)6月1日(月)以降、学内個別企業説明会を再開します。Google Classroomで企業名と日時、選考の有無を確認し、参加を希望する説明会をGoogle Classroomから事前に予約してください。
  •  
  • 7.課外活動(クラブ・サークル等)の再開について
  • 6月15日(月)以降、クラブ・サークル毎に活動人数、活動時間を制限した上で練習を再開します。ガイドライン(別途通知します。)に沿った感染防止策を取り、活動してください。
  •  
  • 8.スクールバスの運行について
  • 分散登校は開始しますが、スクールバス車内の密室状態が避けられないため、当面の間、スクールバスは運行しません。人と人の距離を十分に取って、徒歩で通学してください。
  •  
  • 9.感染防止に係る日常の注意事項
  • 緊急事態宣言は解除されましたが、感染リスクはゼロにはなりません。新型コロナウイルス感染症対策には、自らを感染から守るだけでなく、周囲に感染を拡大させないことが不可欠です。今後、対面(面接)授業を再開しますが、引き続き登校日当日及び前2週間については、体温が平熱であることが前提です。体調を崩しているなど症状がある場合には、保健センターに連絡の上、登校を控えてください。一人ひとりが「新しい生活様式」を心がけて行動してください。
  • (1)身体的距離の確保・マスクの着用・こまめな手洗い、消毒等の基本的な感染対策を行うこと
  • (2)飲み物は、各自で用意して携行してください。
  • (3)多人数での食事会等は自粛すること
  • (4)当面、「3つの密(密閉・密集・密接)」が考えられるカラオケ・ライブハウス・スポーツジム等の利用は自粛すること
  • (5)夜の繁華街への外出を控えるとともに、アルバイト等においても感染が懸念される場所での勤務は避けること
  •  
  • 10.大学院について
  •   大学院の対応についても上記1~9に準じます。
  • 以上
  •  
  • 2020年5月28日
  • びわこ成蹊スポーツ大学
  • 学長  入口 豊
  • 問い合わせ先一覧
  • □授業、免許・資格、実習、学籍に関すること:教務課(077-596-8420・kyo@bss.ac.jp
  • □奨学金の申込みや授業料の分納・延納、学生相談に関すること:学生課(077-596-8430・gak@bss.ac.jp
  • □就職活動に関すること:就職課(077-596-8435・syu@bss.ac.jp
  • □図書館の利用に関すること:図書館(077-596-8445・tosyo@bss.ac.jp
  • □健康相談、健康診断に関すること:保健センター(077-596-8440・hoken@bss.ac.jp
  • □教職課程・教育実習・教員採用試験に関すること:教職センター(077-596-8426・kyosyokubss@bss.ac.jp
  • □課外活動に関すること:スポーツ開発・支援センター(077-596-8446・sen@bss.ac.jp
  • □授業料納入やキャンパス入構に関すること:総務課(077-596-8410・jim@bss.ac.jp
  • □大学院に関すること:スポーツ学研究科長(077-596-8459・toyoda-n@bss.ac.jp