BIWAKO SEIKEI TOPICS

課外活動における感染拡大防止の取り組みについて

2022.06.17

お知らせ

大学から

  • 課外活動の活動に際し、以下のガイドラインをミーティング等で学生に周知し、徹底することにより活動を許可します。
  • 夏場は、熱中症防止の観点から、屋外でマスクの必要のない場面では、マスクを外すことを推奨します。
  • なお、ルールを違反する学生が生じた場合には、個人の活動停止を命じることもあります。
  •  
  • 【クラブ活動】
  • ・起床時の検温は、必ず行うこと。
  • ・体調に違和感がある場合は、外出、練習等への参加を控えること。
  • ・活動前には必ず「課外活動参加記録フォーム」を送信すること。
  • ・練習の60分前まで施設に立ち入らないこと。
  • ・練習後は15分以内に施設から退出すること。
  •  
  • 【移動時】
  • ≪大学内の場合≫
  • ・複数名で歩く場合はマスクを着用することを推奨する。
  • ≪電車の場合≫
  • ・電車内は必ずマスクを着用すること。
  • ・大声での会話は控えること。
  • ≪車・バイクの場合≫
  • ・原則複数名での乗り合わせは控えること。
  • やむを得ず、複数名で乗り合わせる場合は、必ずマスクを着用し、窓を開けて換気をすること。
  •  
  • 【宿泊をともなう遠征などでの留意事項】
  • ・密閉、密接、密集には留意しつつ、宿泊の際には、シングルルームではない、ツイン、トリプル仕様の部屋の利用を認める。ただし、感染対策としての手洗い、うがい、手指消毒を励行し、室内でのマスク着用を推奨する。
  • ・移動にあたっては、密閉状態を避け、換気を十分に行うこと。
  •  
  • 【更衣室利用の際の留意事項】
  • ・更衣室利用にあたっては、10分以内で更衣を済ませること。更衣の際にマスクは外さず着用することを推奨する。
  • ・シャワーの利用を認める。ドライヤーは時間を短縮して利用すること。