BIWAKO SEIKEI TOPICS

  • BIWAKO SEIKEI TOPICS
  • 【開催レポート】ながはまスポーツキッズフェスティバル(第1回びわスポキッズフェスティバル)を開催!

【開催レポート】ながはまスポーツキッズフェスティバル(第1回びわスポキッズフェスティバル)を開催!

2021.12.01

イベント

地域連携・高大連携

  • 11月27日(土)に長浜伊香ツインアリーナで、長浜市との連携事業として「ながはまスポーツキッズフェスティバル(第1回びわスポキッズフェスティバル)」を開催しました。
  • 昨年度は、新型コロナウイルス感染拡大状況により中止となり、本イベントは2年ぶりの開催となります。
  • 今回も当初は、9月に開催予定だったイベントですが、新型コロナウイルス感染者数が減少したことにより開催することとしました。
  •  
  • 当日は、幼稚園や保育園などの園児と小学生1年〜3年生までの52名が参加していただき、本学キッズリーダーやサッカー部TOPチーム、長浜北高等学校から生徒10名も授業の一環で参加し、一緒に運動遊びを行いました。
  • 開会式では、藤井勇治長浜市長にもお越しいただき、激励のメッセージをいただきました。
  • また、オープンニングセレモニーとしてサッカー部のデモンストレーションに会場から拍手喝采でした。
  • 運動あそびの時間が始まると、それぞれの世代に分かれて、運動あそびプログラムを実施しました。
  •  
  • 年中・年長グループは、モノマネランニングやボールを使った運動をし、小学生グループは、コーンでコースを作り、与えられた指示をクリアしながら走ったり、競争をしたりしました。
  • 約90分のメニューを全て行いましたが、まだまだ遊びたいという子どもたちのパワーに大学生も圧倒されていました。
  • 最後はお楽しみ抽選会を実施。
  • 協賛をいただいているミズノ株式会社からの豪華なプレゼントやサッカーのJリーグへの内定が決まった森昂大選手(徳島ヴォルティス内定)、泉柊椰選手(ヴィッセル神戸内定)のサイン入りボールなど、当選した子どもたちは大変喜んでいました。
  • 新型コロナウイルスの影響で約2年ぶりの開催となりましたが、子どもたちから新型コロナウイルスに負けないぐらいのパワーを感じました。
  •  
  • これからも運動あそびを通して、もっと運動やスポーツを好きになってくれるような取り組みをしていきます。
  •  
  • 【参加した学生からのコメント】
  • 安原里玖(4年次生)
  • 約2年ぶりとなるキッズフェスティバルを開催することができて本当に嬉しく思いました。
  • 指導に協力してくれた学生キッズリーダーや長浜北高等学校の生徒たちと、積極的に子どもたちに関わることができて良かったです。子どもたちから「次の遊びは何をするの?」と聞きに来てくれて、たくさんの笑顔が見ることができたので遣り甲斐を感じました。
  • 私は1回生の時からびわスポキッズプログラムに参加していますが、一人では積極的に出来ないような経験ができ、人間的に成長できたと思います。
  •