BIWAKO SEIKEI TOPICS

  • BIWAKO SEIKEI TOPICS
  • 【開催レポート】2022年度第2回びわスポキッズフェスティバルin甲賀を開催!

【開催レポート】2022年度第2回びわスポキッズフェスティバルin甲賀を開催!

2022.06.28

イベント

地域連携・高大連携

  • 6月26日(日)に水口スポーツの森陸上競技場(滋賀県甲賀市)で、2022年度第2回びわスポキッズフェスティバルin甲賀を開催しました。
  • 当日は晴天に恵まれ、幼稚園や保育園などの園児と小学生1年〜3年生までの約140名と本学キッズリーダーとユニホームを新調した硬式野球部の学生が参加していただきました。
  •  
  • この甲賀市水口スポーツの森では、2025年に開催される滋賀国スポ障スポ大会の大会会場となっていることもあり、公式マスコットのキャッフィー&チャッフィーが応援に駆けつけてくれました。
  • 開会式には、本学副学長 兼 スポーツセンター長 石井智からの挨拶や甲賀市教育委員会教育長である西村文一氏から子どもたちに向けた激励メッセージを述べられ、また、硬式野球部のデモンストレーションを披露し、会場を沸かせていました。
  • 本学の完全オリジナルで作成した「びわスポキッズじゃんけん体操」を参加者全員で実施した後に、90分の運動あそびプログラムがスタート!
  • 各年代グループに分かれて、青々とした開放感溢れる芝生の上で、思う存分駆け回ったり、ボールを天高く投げたりしてメニューを実践しました。
  • 中にはしっぽとりやコーン倒しなどの競争するメニューもあり、果敢にキッズリーダーのお兄さんとお姉さんに挑む姿もありました。
  • 約90分のメニューを終えた後は、恒例となったミズノ株式会社提供の景品が当たるお楽しみ抽選会を実施!
  • 今回は特別賞として、プロ野球選手のサイン入りボールを準備しており、一緒に来られた保護者からも歓声が上がっていました。
  • 最後は、一般社団法人甲賀市スポーツ協会の小澤信一氏からも子どもたちへエールを送られ閉会しました。
  • 閉会後もミズノ株式会社による足形計測会に多くの方が参加されていました。
  •  
  • 次回は、第3回目のキッズフェスティバルは、2022年8月27日(土)に長浜市で開催予定です。
  • (詳細については、後日ホームページに公開予定)
  •  
  •  
  • これからも運動あそびを通して、もっと運動やスポーツを好きになってくれるような取り組みを展開していきます。

  • 【コメント】
  • 樋口友彩(4年次生 キッズリーダー/年長担当)
  • 初めてメインリーダーとして参加することになり不安が大きかったですが、終わってみると達成感を実感しました。サブメンバーにサポートしてもらい、最後までやり遂げることができたので子どもたちも楽しんでもらえたと思います。私は将来、幼児体育系の職に就きたいと考えているので、今回の経験を活かして子どもたちにもっと楽しんでもらえるように頑張っていきます。
  •  
  • 加統湧貴(4年次生 硬式野球部/年長担当)
  • コロナ禍の中で様々な活動が制限される中、子どもたちと楽しく運動する機会は私や硬式野球部にとって、大変貴重な体験でした。
  • 日頃、スポーツに打ち込んでいる私たちにとって、スポーツの魅力を次世代へ伝えることができるのは、この上ない素晴らしい取組みであり、私たちの成長にも繋がる良い時間となりました。

 

 

  • <共催>
  • 一般社団法人甲賀市スポーツ協会
  •  
  • <協賛企業>
  • 株式会社平和堂、トヨタモビリティ滋賀株式会社、エールコーポレーション株式会社、草津ライオンズクラブ、ミズノ株式会社、キリンビバレッジ株式会社、株式会社スポーツショップキムラ、株式会社福屋ホールディングス、新旭電子工業株式会社(順不同)
  •  
  • <後援団体>
  • 滋賀県、滋賀県教育委員会、甲賀市、甲賀市教育委員会、大津市、大津市教育委員会、高島市教育委員会、公益財団法人滋賀県スポーツ協会、一般社団法人大津市スポーツ協会、NPO法人BIWAKO SPORTS CLUB(順不同)