BIWAKO SEIKEI TOPICS

  • BIWAKO SEIKEI TOPICS
  • 大阪体育学会第60回大会学生研究発表会 学生の平野さん・米川さん・寺内さんが優秀学生発表賞を受賞

大阪体育学会第60回大会学生研究発表会 学生の平野さん・米川さん・寺内さんが優秀学生発表賞を受賞

2022.03.21

お知らせ

スポーツ学部

2022年3月13日(日)新型コロナウイルスの影響を鑑みてオンラインにて実施されました「大阪体育学会第60回大会学生研究発表会」にて、本学4年次生地域スポーツコースの平野真央さん、米川千尋さん、寺内冬真さんが優秀学生発表賞を受賞しました。
 
例えコロナ禍であっても、その状況を受け入れ乗り越えながら、仲間と共に研究に励んだ成果が、このような栄誉な形になりました。
以下、それぞれ受賞した学生の研究内容と喜びのコメントです。
 
平野真央さん『優秀学生発表賞』
‣研究内容
幼児の走動作におけるバイオメカニクス的研究
 
‣受賞コメント
この賞をとることができたのは、先生や一緒に頑張ってくれた仲間がいたからだと思います。感謝の気持ちでいっぱいです。
また、最後までやり遂げたこと、賞を獲得できたこと、貴重な経験ができたことを誇りに思います。
この研究に携わってくださった方々、ありがとうございました。
 
米川千尋さん『優秀学生発表賞』
‣研究内容
幼児の投動作におけるバイオメカニクス的研究
 
‣受賞コメント
今回、この賞を頂けたことを光栄に思います。
幼稚園での測定が中々できなかったり、夏休みに全く作成ができなかったりと、コロナ禍での卒業論文の作成は、決して楽なことではありませんでしたが、最後までやりきることができて良かったです。
この卒業論文を作成するにあたって多大なるご支援を頂いた秋武寛准教授をはじめ、沢山の方の支えがあってこそいただけた賞だと思います。
また、共に頑張ってきた、平野真央さんと寺内冬真さんにはとても感謝しています。3人でこの賞を頂けたこと、とても嬉しく思います。
この経験を次のステップでも活かして頑張りたいと思います。