BIWAKO SEIKEI TOPICS

  • BIWAKO SEIKEI TOPICS
  • 都市対抗野球大会の勝利監督インタビュアーに初挑戦!~近畿地区・第二次予選の代表決定戦~

都市対抗野球大会の勝利監督インタビュアーに初挑戦!~近畿地区・第二次予選の代表決定戦~

2023.06.06

ニュースリリース

大学から

  • 5月31日(火)、わかさスタジアム京都にて、第94回都市対抗野球大会・近畿地区・第二次予選(第1代表決定戦)が行われ、試合後の勝利監督インタビューのインタビュアーを、スポーツビジネスコースに所属する吉田 早莉奈さん(3年次生)が務めました。
  • 本大会で大学生がインタビュアーを務めることは初の試みとなります。
  • 今年で94回目という歴史ある大会ですが、以前から「社会や企業に社会人野球の魅力を発信したい」「学生からの関心を高めたい」という想いを抱かれており、日本野球連盟(JABA)近畿地区連盟から本学へ打診がありました。本学の学生にとっても、貴重な経験ができる場であることから、今回新たな試みとして、本学の学生が大会のインタビュアーを担当することが実現しました。
  • 今回は、吉田 早莉奈さんと、渡邉 大陽さん(3年次生)の2名がインタビュアーに挑戦!
  • 吉田さんと渡邉さんは、今年1月に発足した「プロスポーツコアチーム」の第1期メンバー。「将来、プロスポーツクラブの運営スタッフになりたい」という想いを胸に、日々精力的に活動しています。
  • また、今年4月に発足した「広報サークル」のメンバーとして活動していることから今回の大役となりました。
  • 吉田さんは、インタビュアーを務めるのは初めての経験ということで、非常に緊張した面持ちでしたが、勝利されたNTT西日本硬式野球部の河本 泰浩監督に、堂々と勝利監督インタビューを行いました。
  • 今後、第94回都市対抗野球大会・近畿地区・第二次予選は第2代表~第5代表決定戦までの計4試合が予定されており、その全ての試合で、吉田さんと渡邉さんが勝利監督へのインタビュアーを務めます。
  • 「プロスポーツクラブの運営スタッフになる」という夢を実現するため、これからも吉田さん、渡邉さんのチャレンジは続きます。
  • 【学生コメント】
  • 吉田 早莉奈(3年次生)
  • 会場に入る前から声援が響きわたり、ワクワクと緊張がさらに増しました。試合を観戦しながら、質問を考えることがとても難しかったです。出番が近づくにつれて、この状況を楽しんでやり遂げようという思いでグラウンドに立ちました。次回はよりスムーズに質問をし、スタンドの方へ監督の思いを届けることを意識したいです。この経験を活かし、私の将来の夢であるプロスポーツクラブの広報になれるよう、引き続き努力していきたいです。
  • 渡邉 大陽(3年次生)
  • 今回、社会人野球をより幅広い世代へ認知してもらうための取り組みの第一歩として、学生インタビュアーを務めさせていただきます。次回の第2代表決定戦では、私自身の野球部での競技経験を活かしてインタビューを行い、社会人野球の認知向上に貢献したいです。また、今回はこのような機会をいただき、本当に感謝しています。今後もスポーツの現場で経験を積み、将来の目標であるプロスポーツクラブのスタッフになるための活動に活かしたいです。
  • Xにシェア
  • LINEにシェア
  • リンクをコピーリンクをコピーしました