BIWAKO SEIKEI TOPICS

  • BIWAKO SEIKEI TOPICS
  • 地域と学生を繋ぐおにぎりプロジェクト2022が始動!~比良を第二のふるさとに!~

地域と学生を繋ぐおにぎりプロジェクト2022が始動!~比良を第二のふるさとに!~

2022.09.30

ニュースリリース

地域連携・高大連携

  • 比良地域と学⽣を繋ぐ「おにぎりプロジェクト2022」が始動しました。
  •  
  • 本プロジェクトは、地域連携事業として地域と学生アスリートが共に地域を活性化させることを目的としています。また、将来“⽐良を第⼆のふるさと”として帰って来れるような場所にしたいという思いから、地域住民の方々のボランティアや交流を通してコミュニティー作りをしています。
  • 今回は、比良地域にある一般社団法人比良里山クラブの事業に、サッカー部TOPチームの学生をはじめとし、ボランティア活動として自ら手伝いに出向いた学生を対象に、無償で比良の地でできた天然水で炊き上げたお米をおにぎりにしていただきました。さらに、サッカー部TOPチームの「日本一プロジェクト」の一環で、地域の方から食に関する講話を受け、身体づくりのサポートもしていただきました。
  • 【佐々木 啓太(サッカー部(男子)/キャプテン)からのコメント】
  • 食を通じて地域の方々と関わることができ嬉しく思います。比良のお米とお水を使い、地域の方々が握ってくれたおにぎりは比良の魅力が詰まっていてとても美味しかったです。
  • お手伝いなど地域の方々との交流を通して、選手自身も多くの学びがありました。地域の方々のサポートを力に変えて、インカレで「日本一」に向けて取り組んでいきたいと思います。
  •  
  • 【三浦 美香 氏(一般社団法人比良里山クラブ/代表理事)からのコメント】
  • ~おにぎりPJ The First を終えて~
  • 比良里山クラブの活動拠点「比良まほろばの里」で、君たちはいろんな体験をしました。
  • 吹雪の中、柵を改修してくれた学生さん、キジの抱卵をそっと見守っていた学生さん、人生初の草刈り作業を体験し、鍬の使い方を取得し、一輪車運搬もマスターした。
  • 入学以来、比良にこんな場所があったことを、全員が知らずにいたという(驚)。
  • 寮や家とキャンパスを行き来するだけの生活で精一杯の毎日。でも、たまには視野を広げて、地域にあるもの、暮らす人、自然環境・・・にも目を向けて欲しいと思う。
  • 4年間は短い!せめて空き時間はここに来て、発見したり一息ついたりして欲しい。卒業しても、滋賀を離れても、比良が君たちの第二のふるさとであり続けますように。
  • 来年もたくさんのボランティア参加をお待ちしています!
  • 令和4年9月28日、比良里山クラブにとって記念すべき日となりました。ご尽力いただきました教職員の皆々様に、心よりお礼申し上げます。今後も地域連携の橋渡しを担う所存でおりますので、どうぞ末長くお願い申し上げます。

今後も本プロジェクトを継続させ、地域や社会の抱える課題を共に解決できるように取り組みます。