柔道部

  • 柔道部

柔道は、心身の力を最も有効に使用する道である。その修行は攻撃防御の練習に由って身体精神を鍛錬修養し、斯道の神髄を体得する事である。そうして是に由って己を完成し、世を補益するが柔道修行の究竟の目的である(嘉納治五郎師範遺訓)。

本学柔道部は精力善用(何事をするにも、その目的を達するために精神の力と身体の力とを最も有効に働かすこと)・自他共栄(自分と他人との調和をはかり、お互いが繁栄していくようにすること)の理念に基について活動しています。また、学業、就職活動、アルバイト、柔道のバランスを取り、充実した学生生活を過ごせるように、主体的に活動しています。

団体・個人ともに全国大会出場を目指しています。質の高い短時間の練習を通し、前襟と袖を持って最後まで「一本」を取り切る柔道を目指しています。また、指導者(専門家)として活動できるように、全日本柔道連盟公認C指導員、C級審判員ライセンス、参段の取得を目指しています。

指導教職員

部長・監督/林 弘典

部員数

合計12名(2019年5月1日現在)

  • 1年
  • 4名
  • 0名
  • 2年
  • 3名
  • 0名
  • 3年
  • 4名
  • 0名
  • 4年
  • 1名
  • 0名

スローガン

精力善用・自他共栄

目標

全国大会出場(団体・個人)

活動日・活動場所

  • 時間
  • 場所
  • 16:40-18:40
  • トレーニングルーム
  • 16:40-18:40
  • 柔道場
  • 15:00-17:00
  • 柔道場
  • 16:40-18:40
  • トレーニングルーム
  • 16:40-18:40
  • 柔道場
  • 10:00-12:00
  • 柔道場 or 出稽古
  • 休み

主な合宿・遠征

大阪教育大学、甲南大学、東山高校

費用

部費:10,000円/年
試合用柔道衣:約30,000円/1着
ユニフォーム(ポロシャツ):約2,300円/1着
大会・合宿・遠征費(交通費・宿泊費):約50,000円/年

主な年間スケジュール

  • 4月
  • 滋賀ジュニア柔道選体重別手権大会(個人)
  • 5月
  • 京都学生柔道大会(団体)
    関西学生柔道優勝大会(団体)
  • 7月
  • 近畿ジュニア柔道体重別選手権大会(個人)
  • 8月
  • 合宿・遠征(関西地区)
  • 9月
  • 関西学生柔道体重別選手権大会(個人)
  • 10月
  • 全日本学生柔道体重別団体優勝大会(団体)
    松谷杯柔道大会(個人)
  • 12月
  • 京都学生柔道段別・体重別選手権大会(個人)
  • 2月
  • 舞鶴柔道選手権大会(団体・個人)
  • 3月
  • 自他共栄カップ 7人制2部(団体)
    合宿・遠征(関西地区)

ホームページ・ブログ