柔道部

  • 柔道部

柔道は、心身の力を最も有効に使用する道である。その修行は攻撃防御の練習に由って身体精神を鍛錬修養し、斯道の神髄を体得する事である。
そうして是に由って己を完成し、世を補益するが柔道修行の究竟の目的である(嘉納治五郎遺訓)。
本学柔道部も精力善用(何事をするにも、その目的を達成するために、心身の力を最も有効に働かせること)・自他共栄(自分と他人との調和を図り、互いに繁栄していくようにすること)を目指しています。またそれぞれの将来の進路に向けて、文武両道で頑張っています。
柔道のスタイルは、前襟と袖を持って「一本」を取り切る柔道を目指しています。また、将来指導者として活躍できるように、卒業までに全日本柔道連盟公認C指導員、C級審判員ライセンス、参段の取得を目指しています。

指導教職員

部長・監督/林 弘典

部員数

合計7名(2017年5月1日現在)

  • 1年
  • 6名
  • 0名
  • 2年
  • 1名
  • 0名
  • 3年
  • 0名
  • 0名
  • 4年
  • 0名
  • 0名

スローガン

精力善用・自他共栄

目標

団体:京都学生柔道大会(2部)優勝、関西学生柔道優勝大会(2部)優勝
個人:全日本学生体重別選手権大会 出場

活動日・活動場所

  • 時間
  • 場所
  • 16:30-19:00
  • トレーニングルーム
  • 16:30-19:00
  • 柔道場
  • 16:30-19:00
  • トレーニングルーム
  • 16:30-19:00
  • 柔道場
  • 16:30-19:00
  • トレーニングルーム
  • 9:00-12:00
  • 出稽古
  • OFF

主な合宿・遠征

近畿圏内(8月・2月・3月)

費用

なし

主な年間スケジュール

  • 4月
  • 滋賀県ジュニア柔道体重別選手権大会
  • 5月
  • 京都学生柔道大会
    関西学生柔道優勝大会
    舞鶴青少年柔道大会
  • 7月
  • 近畿ジュニア柔道体重別選手権大会
  • 8月
  • 近畿圏内における合宿・遠征
  • 9月
  • 関西学生柔道体重別選手権大会
  • 10月
  • 全日本学生柔道体重別団体優勝大会(見学)
  • 11月
  • 松谷杯柔道大会
  • 12月
  • 京都学生柔道段別・体重別選手権大会
  • 2月
  • 全国体育系学生柔道体重別選手権大会
    近畿圏内における合宿・遠征
  • 3月
  • 舞鶴青少年柔道大会
    近畿圏内における合宿・遠征

ホームページ・ブログ